旅行会社 営業

旅行会社の営業マンに求められるスキル

情報収集が重要

 

営業という仕事は、ご存知の通り、毎日いろんな人に顔を合わせます。その中で、旅行業界の動向や情報を引き出して、自分達の会社の営業戦略を練るのも重要な仕事になります。

 

具体的に言えば、「◯◯旅行会社は、ここ3ヶ月支払いが滞っているので注意をしよう。」「◯◯方面のパッケージツアーを格安で販売している業者がある。」といった具合です。これらは、営業をしていくうえで、欠かせない貴重な情報だと言えます。

 

情報の入手は、早ければ早いほど良いだろう。なぜなら、手に得た情報を一度確認したうえで、それに対する対策を打てるからです。

 

ランチや飲み会もビジネスの場

 

仕事の時間だけでなく、ランチや業務修了後の飲み会なども、貴重な情報を得るための場所です。普段から他社の担当者とコミニケーションを取っていれば、昼食を取りながら、、または飲み会の席でいろいろな情報を聞くことができるでしょう。

 

例えば、東南アジア全体のマーケット動向などを聞き、シンガポール空港が新たにバンコクに乗り入れるといった情報を収集した場合、成田〜バンコク線の競争が激しくなることは予想がつきますし、そのための対応に苦戦を強いられることもあるでしょう。

 

または、飲み会の場がきっかけとなり、他社の企画した人気ツアーをホームページに掲載してくれるチャンス得られることになるかもしれません。

 

ランチや飲み会が、立派なビジネスの場になるケースはたくさんあるのです。