ユーキャン 旅行業務取扱管理者講座

ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座の特徴

ユーキャンが選ばれる理由


旅行業界の知識がまったくない初心者でも分かりやすい

営業マン

ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座の、80%以上の受講生が業界未経験者ですが、ユーキャンはこういった初心者を着実に合格させてきた実績があります。

その理由の1つに挙げられるのが、テキストの分かりやすさです。ユーキャンの教材は、とにかく分かりやすくシンプルにをモットーに、旅行業界の知識がない人でも理解しやすいいように用語解説も簡単な言葉で表現されています。

また、イラストや図解も豊富に掲載されており、ポイントが一目で分かるように工夫されています。内容もよくまとまっており、覚えるべき箇所が目に飛び込んでくるような構成になっています。こういった工夫は、市販のテキストでは難しいと思います。

毎年テキストの改訂は行われており、旅行業務取扱管理者試験を分析し、その結果が反映されていますので、ポイントを無駄なく学習できます。おそらくユーキャンのテキストを繰り返し読むだけでも、試験に合格できるのではないでしょうか。テキストを暗記しておけば、試験に出てくる四択問題も迷うことなく回答できると思います。

効率よく学習ができる

ユーキャンの講座は、海外・国内旅行どちらも扱う総合旅行業務取扱管理者コース。国内旅行のみを扱う国内旅行業務取扱管理者コース。すでに国内資格を持っており総合資格を目指す総合・科目免除コースの3つが用意されており、目的に合わせて選ぶことができます。

初めての人でも、国内コースは4ヵ月・総合コースは8ヵ月で充分な合格力を身に付けられるようになっています。

指導サポートが充実しているので安心

ユーキャンでは、添削課題を提出して個別指導を受けることで、無駄なく知識を身に付けていくことができます。また受講中に、分からない点や疑問点があれば、いつでもメールで講師に質問することができます。

営業マン

試験直前には、経験豊富な講師のスクーリング授業が行われ、重要ポイントのまとめや合格の秘訣などを分かりやすく解説してくれます。

さらに、テキストとは別に届く会報では、独学では入手が難しい法改正の最新情報等についても知ることができます。他にも会報では、その年に話題になった観光地の情報や旅行のルポなどが掲載されており、テキストとは違った角度から楽しみながら業界研究をすることができます。

講座費用の20%を国が負担してくれる

ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座は、教育訓練給付制度の対象となっています。

教育練給付制度とは、厚生労働大臣が指定した講座を修了すると、修了時点までに実際に支払った学費の20%を国が負担してくれる制度です。受講料の20%だと意外に大きな金額になりますから、必ず申請をして受講するようにしましょう。